【2020年最新版】日本未入荷のスニーカーを買えるFootLocker(フットロッカー)完全攻略ガイド

Footlocker(フットロッカー) は全米最大級のスポーツ用品店であり、ニューヨーク有名観光名所があるエリアの周りを探索すれば、必ず目にするぐらい人気です!日本未上陸のショップであり、アメリカ限定スニーカーが買えるショップとして有名。

Foot Lockerでしか買えない有名ブランド品、コラボ別注品、日本で人気の商品や日本未発売の商品なども多く揃っている。メンズ・レディース・キッズまで豊富な商品ラインが特徴です!

NIKE(ナイキ)、adidas(アディダス)、Under Armour(アンダーアーマー)、New Balance(ニューバランス)、Champion(チャンピオン)、Puma(プーマ)、UGG(アグ)…など、多くのスニーカー大手ブランを揃っている。アメリカ年に一度最大の「ブラックフライデー」セールがまもなく終了!現在注文金額$49以上、コード「GOBBLE25」で25% OFF、プラス送料無料!

 

 


国内外の価格差を比較

海外でネットショッピングする前に、日本の通販で価格やアイテムをあっちこっち見つけていた人がいると思う。
「海外での販売価格は日本国内より安いと聞いたことあるけど、それは本当なのか?」「日本で買えばいいじゃん。それに買い物代行という入手方法もあるから、簡単的に入手できるんじゃない?」と、そういうふうに考えた人が大勢いるだろうね~

買い物代行で利用して購入するのも悪くはないが、いろんな費用を加えて高くなってしまうことは買い物代行の欠点の一つだ。輸入代行が設定されている値段もそれぞれ違って、10,000円以上の価格差も見たことがある(スニーカーだからレアーなアイテムの値段が高騰してる時はいつものこと)。まさにすき放題で販売されているんじゃないか(笑)

だから今回は「Buyma」という日本国内有名な買物代行プラットフォームと海外ネット通販の価格の比較をしてみた。アイテムは2020年生誕30周年を迎えるあのエアジョーダンのメモリアルイヤーを祝して発売された人気「Nike Air Jordan 5 Retro OGモデル」。

以上のように、少し計算してみると、海外通販で購入してなんと10,000円くらいオトク!

もし当地の送料と関税を加算してみたら、こういうふうになる。
アメリカ当地の送料は約13ドル(1,500円くらい)かかり、関税の方は場合によって支払うこともあるけど(香港から日本まで)、とりあえず2,000円と計算しよう。いろんな費用を加えて総計21,500円がかかる、バイマーより約6,000円お得!

だから代行より自分で海外で購入したほうがいいよね…本体だけで日本より安いし、値下げの幅も日本の通販より大きいし、転送サービスを利用しない理由はならないだろう?それに、Buyandshipはアメリカ免税倉庫を無料に利用できるので、関税をさらに節約できる!

そして!偽物の話もよく話題になるが、結論から言うと、Footlockerで購入したものは偽物ではない。フットロッカーのオンライン通販サイトから直接購入する場合は偽物が届くことはまずないが、第三者がフットロッカーで購入したと言っているスニーカー等の商品を購入する場合は偽物の場合がありえる。

「相手がフットロッカーで購入したと言って、レシートまで付いていますが偽物っぽい」という類のDMやツイートをよく目に見る。これは中国などの偽物生産大国でフットロッカーで実際に使われているレシートコピーが作られているから。というわけで、買い物代行よりも、自分で個人輸入した方が安心で、偽物を買ってしまったことが起こらないだろうね!

>>今すぐFoot Locker公式サイト

>>Buyandship無料会員登録すると、簡単にアメリカから日本まで転送できるよ


Foot Locker(フットロッカー)の利用ガイド

STEP①:会員登録

footlocker公式サイトにアクセスして、右上の文字の「Welcome, Sign In」をクリックして無料の会員登録へ進んでください。

まずは「フットロッカー(Foot Locker)のオンライン通販サイト」にアクセスください。スムーズにフットロッカーのオンライン通販サイトで買い物が楽しめるようにまずはフットロッカーの会員アカウントを作ろう。

先ほど登録したメールアドレスまで検証メールが届いたかどうかをチェックしよう。


STEP②:配送先住所を登録する

➣新規登録を完了し、個人情報へ新しい住所を追加

「My Account」をクリックし、「ADD addresses」でBuyandshipのアメリカ倉庫の住所を記入してください。

• Country:契約された国
• First Name:お名前(BuyandshipのユーザーIDをご記入してください。)
• Last Name:苗字
• Street Address 1:市町村以降の住所
• Postal Code:郵便番号
• City:市町村
• Telehone:電話番号(アメリカ倉庫の電話番号をご入力してください。)

次に「Shipping Address」は発送先の住所等の情報を入力します。もし先ほど入力した「Billing Address」と同じ住所の場合は、一番上のチェックボックスにチェックをしてください。発送先の住所等の情報が異なる場合は新しい情報を入力ください。

お名前の記入欄には、Buyandshipの会員番号を忘れずに記入してくださいね!
会員番号の確認はこちらへ >>Buyandshipの会員番号やアメリカ倉庫の住所を無料取得

 


STEP③:注文ページへ行こう!

お好きな商品を商品ページをチェックして買い物かごに入れよう。

その前に、商品ページの下にはレビューや満足度についてが記載されているので、購入する前にご参照くださいね。

ちなみに、フットロッカーオンライン通販サイトから2足以上購入する場合は、購入するスニーカー分の送料がかかってくるので、ご注意ください。


STEP④:最終注文をチェックアウト

もう一度決済情報を確認して購入しよう!

決済方法にはPaypalとクレジットカードが選べる。海外で決済する場合はPaypalをおすすめ!

どうしたPaypalで決済した方がいいのか、それはもっと節約できるからだ!詳しくはクレジットカードとPaypalの違いを比較してみたへ一度読んでください。

最後に「CHECKOUT」をクリックすれば購入完了です。あとはフットロッカーオンライン通販サイトから商品購入に関するメールが登録メールアドレス宛に届くので、確認しよう。

ごれで注文完了!
後はアメリカ倉庫に到着するまでお待ち!

これでFootlockerの使い方が終わります。「関税がかからないか」「ちゃんと届くかな」と心配してる方はいると思いますね。Buyandship国際転送を利用すると、アメリカ免税倉庫へ配送して米国の関税がかからないし、Twitterでも利用したレビューやBuyandshipに対する評判がたくさんありますので、安心にご利用ください!

今すぐにfootlocker(フットロッカー)公式ページへ買ってみよう!

📖関連記事:
>>【2020年最新版】StockX日本版と英語版を完全攻略!ストックエックスの利用ガイド