国・地域を選んでください。
{{ country.name }}
言語を選んでください。
{{ language.name }}
利用規約  >  {{ currentTitle }}
利用規約
弊社のサービスについて

「Buyandship」(www.buyandship.co.jp) は、​ ​E-Buy Global Limited​(以下、まとめて「当社」といいます。)が 運営し、当社が会員に提供する「海外転送サービス​(配送代行サービス)」​(以下、「本サービス」といいます。)の利用について、以下のとおり「利用規約」(以下、「本規約」 といいます。)を定めます。本サービスをご利用する前にご覧ください。

本規約の準拠法

本規約の解釈及び適用は、香港法令に準拠するものとします。

利用規約について

Buyandshipとサイト上の出品者・企業の間に契約の締結はございません。本サービスの利用を契機としてお客様間で成立した契約に基づく商品の瑕疵または知的財産権の侵害など、当社は一切の責任を負わせないことになります。当社に依頼された貨物が運送期間や倉庫管理による紛失・破損を証明可能の場合は本規約に制限されません。出品者側の出荷による欠品または商品の誤出荷、出荷遅延、損傷、紛失など運送に関する責任、当社は一切負わせないことになります。
本サービスは、当社が、利用者に代わって利用者の荷物を保管、梱包および発送手続きを行う発送代行サービスです。管理・取消・カスタマーサービス等について、利用者は本規約ならびに個別規約、本サービスを利用する上での注意事項を十分に理解し、同意した上で本サービスを利用するものとします。

配送中の紛失、損傷の荷物について

紛失または破損のある荷物について、下記の貨物保険までご確認ください。

返金・取消について

貨物保険についてに記載されたものを除き、当社は、返金・取消サービスをご提供することはございません。申し込みのない商品を倉庫に配送した場合、又は倉庫に到着した日から換算し30日以上経過した商品を保管する事はございません。
利用禁止物品又は商品が倉庫に到着してから30日経過した場合は、商品の受け取りを放棄したとみなし事前通告なく破棄させていただきます。商品の処分に関して、当社は一切の責任を持たず、商品代金の補償もございません。

輸入禁止・規制商品
  • 利用者は、以下の物品について、本サービスを利用してはならないものとします。
    • 国際航空運送協会(IATA)、国際民間航空機関(ICAO)、陸路による危険物品の国際輸送に関する欧州協定 (ADR)、アメリカ合衆国運輸省(DOT)、アメリカ合衆国郵便公社(USPS)、万国郵便連合(UPU)など輸送関連のすべての組織や政府機関が危険物とみなされ禁止されているもの。
    • 運送制限されたすべての危険品。
    • 経由国を含む輸出入国、州、地方自治体の法令により、その輸送、輸出及び輸入等が禁止され、又は制限されているもの。
    • 運送事業者の運送約款上取扱いが認められていないもの。
    • 当社が不適当と認めたもの。

当社は、会員が配送代行を依頼した物品等を開梱して、その物品等の検品をすることができるものとする。但し、当社は、検品の義務を負うものではなく、検品の結果は、当該物品等の品質、瑕疵の有無、真贋並びに発送地、経由地及び目的地とされる国の関係諸法令に違反しないことを保証するものではない。

前項の検品の際に、犯罪による収益の移転防止に関する法律その他法令に違反し、若しくは違反するおそれがある物品等を発見した場合には、当社は、警察その他の関係官公署へ通報し、物品等を提出するなどの措置をとることができるものとする。物品等の検品その他本条に定める措置により会員に損害が生じた場合でも、当社は、何らの責任を負わないものとする。

当社は、会員が配送代行を依頼した物品等を開封して、輸入禁止・規制商品を受領した場合、当該商品を直ちに廃棄その他の方法により処分することができるものとします。

貨物の検査・検品

当社は、会員が配送代行を依頼した物品等を無作為抽出に開梱します。但し、下記の場合は、当社は不審の荷物・物品を抜き出し、発送遅延、発送サービスを中止、利用者により証明書を提供してまたは送金後お荷物を発送するものとします。

  • 運送業者または税関が行われる一般的な安全検査。
  • 貨物に禁制品が入れた可能性を疑う場合。
  • 物品が破損された可能性を疑う場合。
  • 領収書が欠缺した場合又は不審な内容物に記入した領収書を発見。
  • 荷物内容やその価値等に関して虚偽の申告を行った、またはその疑いがあると当社が判断した場合。
  • 申告した貨物の価値が配送料の半割を超えなかった場合。
  • 転送依頼の容積重量は300lbsを超えた場合。
  • 貨物の容積重量と実際重量の比率は大きい場合。

サービスの停止

当社は、利用者への事前の通知や承認なく、いつでも本サービスの一部もしくは全部を変更、追加、一時中断、停止、削除することができます。利用者が本サービスで登録した電話番号、メールアドレスもしくはIPアドレスが含まれる場合はあります。

当社が提供するサービスを使用することにより、利用者は、当社が荷物の紛失、破損、遅延、不正確な配達、配達不能、不正確な情報の提供、または情報の提供ができない場合に提供できないことに責任を負わないことに同意します。この状況に応じて、調整、返金、補償の提供は行いません。 当社は、直接、間接、または担保の損失に対して責任を負いません。

当社が提供するサービスを利用した上で、当社は、利用者に対する損失(収入、利益、市場、または機会の損失等)、遅延、未配達またはその他の状況に限らない等、一切の責任を負わないことを同意するものとします。

  • 利用者または第三者の過失によって本規約を違反した場合。
  • 誤った登録・連絡先情報を提供したことによって、サービスの取扱を確認できないため商品が破棄、破壊又はその他の方法で処分された場合。
  • 誤った追跡番号を提供しまたは追跡番号を提供しなかったことによって、荷物を追跡できない場合。
  • 荷物に禁制品が含まれている場合。
  • 口頭または書面で使用者、送信者または受取人の指示によって未配達の場合。
  • 届いた荷物が密封されて重大な損傷がない、もしくは受取人が梱包の損傷または内容物の紛失に関する書面による請求を行っていない場合。
  • 制限時間内に関税と納税による遅延は確認されなかった場合。
  • 無効の追跡番号、誤ったデータの提供、入庫の記録なし、発送先による誤出荷または紛失。
  • 無効または不完全な住所を提供し、受取人に連絡できないことによって、複数の配達による追加料金もしくはその他の状況が生じる場合。
当社の責任について

当社は不可抗力の事由によりサービスの提供が一時的に中断されることによって会員が損害を受けた場合でも、一切の責任を負わないものとします。例えば、自然天災、ストライキ、トラブル、戦争、テロ、システムトラブル、サービス拡充、システム更新、保守点検など本サービスの提供ができない場合。

利用者または第三者の過失によって、Buyandshipのサービスを提供できなくなる場合、当社は該当内容を会員に通知し、それによって会員が損害を受けた場合でも、一切の責任を負うものではない。例えば、国家・地域の法律や法規に違反、禁制品を運送させる、申告情報の虚報、税関からの引き止め、配送不可の届き先を提供、受取人が荷物を受け取れない、実際受領した貨物と申告内容が違い、申告した貨物の価値が不審と判断、貨物の重量が不審と判断、本規約・条約に違反、もしくは本サービスを中断・停止すべきと判断した場合。

不可抗力について

  • 天変地異による地震、竜巻、サイクロン、洪水、火災、疫病、霧、雪、霜、暴風雪、地質の災害等不可抗力により本サービスの提供ができない場合。
  • 人為の不可抗力による飛行機墜落事故、テロ、政府当局、法務当局、ストライキ、地域的な暴動、騒乱、戦争、ウェブサイトの制御が及ばない国家または地域の問題、航空や地上輸送システムの中断、通信システムの干渉と故障、及び交通機関や機械の故障等により本サービスの提供ができない場合。
  • 税関、航空会社、空港または政府当局による過失の場合。例えば税関の拒否、飛行機の遅延、コンテンツの不完全。デジタルデータ、その他の記憶メディアのデータの削除または映像の紛失等の損害に限らない。
  • 当社は、不可抗力の場合に対して合理的な範囲に物流会社と作業を調整し、できるだけ早く目的地に配送しますが、輸送の遅延が発生した場合は通知する義務を負えないし、その責任を負わないものとします。