【Buyandship利用入門】無料で複数の荷物をまとめて発送する方法


 
Buyandshipのサービスを利用する時によくある質問は「いつ荷物をまとめることができるのか」「貨物を同梱する方法を教えてください」。
一体同梱サービスは何か、どのように荷物をまとめますか。

今回は、Buyandshipの荷物同梱サービスの利用方法をご案内します!

 

 


同梱サービスとは?同梱サービスのメリットは?

 

同梱サービスは、複数の商品を1つの荷物としてまとめて配送することです。
荷物を1つにまとめることで、送料がさらに安くなります!

 
 
なぜ配送料金が安くなるかというと、それはBuyandshipの料金の計算方法は、実際重量で計算するからです。最初の3lbsまでは2,200円、3lbsを超える分、1lb毎に520円、こういうふうに計算されています。
 
 
しかし、同梱サービスを利用しようとすると、運送会社によって手数料が発生する場合はあります。Buyandshipなら心配なし!Buyandshipの場合は同梱無料です!
 
 
もっとわかりやすい説明は、下記の図で重量や料金の計算を説明します。

この例には3つの荷物があり、一つずつ1.3ポンドです。
 
 

荷物を同梱しない場合
実重量は6ポンドと計算され、合計配送料は¥6,600となります。

 

荷物を同梱した場合
実重量は4ポンドと計算され、合計配送料は¥2,720となります。

 
 
 
同梱した荷物の配送料と比べたらなんと、¥3,880(41%)安くなりました!
 
 

 

 


どの時点で同梱サービスを利用できる?

 
まずはBuyandshipの転送流れを話しましょう。

自分で海外通販で購入した商品が当地の海外倉庫に配送され、倉庫到着前に購入商品の情報を登録して転送依頼を作成します。

登録完了の商品は自動的に香港倉庫へ配送されます。香港倉庫では荷物の重量を計測して送料を決定します。荷物のまとめサービスが行い、Buyandshipの配送料を支払います。最後、まとめた荷物が日本まで届きます。
 
 
荷物の運送経由は下記のようになります。

出品者・海外通販 → Buyandship海外倉庫 → Buyandship香港倉庫 → 日本
 
 
商品の届くルードは下記の図でまとめました。もっとわかりやすいと思います。


 
↓ 動画もご覧いただけますよ! ↓
 

 
 

というわけで、荷物のまとめは荷物が香港倉庫に入庫した時点で操作します。

 
 


同梱サービスの利用方法

 
荷物のまとめサービスは、商品申告済み後、海外倉庫から香港倉庫まで配達した際に操作します。

まずは マイページ>転送依頼 にて「荷物同梱」ページへ確認します。

ここで注意すべきポイントは一つがあります。

転送依頼の作成は、追跡番号1つにつき転送依頼は一つです。複数の荷物を依頼する場合でも、それぞれ別々で転送依頼を作成してください。
 

 
「次へ」進んで、まとめたい荷物や受取方法を選択します。「受取方法」は現時点で宅急便のみ提供しますが、これから他の配達方法を提供する日が来るまで待ちましょう!

確認済みで「荷物をまとめる」を押して次のステップへ進みましょう。
 

次は荷物のお届け先情報を入力します。事前に入力した住所があればそのまま選んで利用しましょう。

複数のお届け先は登録可能なので、自宅以外にも会社へ発送できます!コンビニの受け取りはまだ対応していませんので、コンビニのアドレスを登録しないでください。
 

続いて支払い方法へ進みます。
 
 
支払い方法はポイントとクレジットカードが選べます。クレジットカードの場合はビサ(VISA)とマスターカード(Mastercard)で支払うことができます。ペイパル(Paypal)支払いは現在、対応していませんので、くれぐれも決済できるカードをご確認ください。

こちらの場合はポイントですべての送料を値引きしました。そこで「ポイントはどうやって獲得するか」と考えている人がいると思いますね。

ポイントの取得方法についてはまず、新規登録で最初から得た特典の500ポイントや、友人を紹介して初回の転送依頼を完了すれば、二人とも260ポイントを得ることができます。最後は、不定期に公式HPや公式SNSで開催されるキャンペーンに参加すれば高額のポイントも獲得するかもしれませんよ!
 

 
 
最後、すべての情報を確認してチェックマークをクリックします。日本への発送依頼(オーダー)を一旦成立し、キャンセルできないので、必ず全部の転送情報を確認したあと決済手続きをしてくださいね。

「荷物をまとめる」ボタンを押して荷物の同梱や料金の支払いを完了します。
 


荷物同梱できない場合

 
荷物をまとめできない時にもあります。
同梱したい荷物の装重量が対応できる配送重量を超えたのはよくある状況です。

下記の画像のように、カナダの荷物だけで21.6ポンドなので、二つ目の荷物をまとめて発送することは不可能です。
 
 
このようにおまとめ制限重量が超えてしまった際、単一の荷物をそのまま転送すればOKです!
 

ちなみに、禁制品の確認も香港倉庫で行いますが、ランダムで荷物を開梱します。

しかしながら、Buyandshipは現時点で簡易検品サービスを提供していません。
ということで、どんなものは配送禁止品なのかお買い上げ前にご確認くださいね!

 
 

 


配送料が安くなれるコツ

 
 

紹介キャンペーン

 
 
ご家族や友人にBuyandshipの紹介コードもしくは紹介URLをシェアして、90日間内初回の注文成立後、ご本人および紹介されたお客様自身両方に260ポイントが付与されます。紹介人数の制限なし、何人誘っても問題ありません!

獲得したポイントは配送料金支払いの際に1ポイント = 1円として配送料から割引することができます。つまり、260ポイントは260円分相当の送料割引が利用できるということです!
 
 

 


情報申告キャンペーン

 
 
転送依頼をする際に、購入商品のページを入力するとポイントがGETできます。

商品の重さによって、1ポンドにつき20ポイントをプレゼント!

例えば、お荷物の合計重量が10ポンドの場合は、商品の申告をする時に購入した商品情報URLをコピペして、200ポイントがもらえます!商品を多く買えば重くほどお得です!
 
 

 


新規登録特典

 
 
まだBuyandshipを利用したことのない人に、あなただけのプレゼントを差し上げます!

今すぐ新規登録すると、500円相当の送料割引をゲットできます。初めて転送サービスを利用しても送料が安くなります。

そして、Buyadnshipを通して日本未入荷・日本入手困難の商品を現地価格でお得に買えることは何よりです!

 
 


 
Buyandshipの荷物同梱サービスの使い方はわかりましたか?
海外から転送したい商品があったら、今すぐにログインして転送サービスを利用してね♪

 
 
 
📖関連記事:
>>【Buyandship利用入門】海外のお荷物を日本へ発送したい!カンタン申し込みガイド