【比較してみた】BuymaとBuyandshipのサービスの違いを比較!

普段海外でショッピングする人、もしくは欲しいブランド品があって、調べてみるとBuyma(バイマ)というサイトに辿り着くでしょう。
Buymaはファッション通販サイトで有名で、海外の高価なブランド品を扱っているし、その評判や口コミもそれぞれあります。
今やインターネットが社会に根付いて当たり前のシステムになっていて、
便利なシステムで時間の節約や距離を感させないサービスもたくさん生まれました。
その中に代行サービスや国際転送サービスが生まれ、日本国内より格安の海外のサイトで購入することが増えています。
しかし代行と転送業者に依頼すること、どちらの方が一番便利で安いのか、今回いくつの商品を選んで比較してみました!


BuymaとBuyandshipのサービスの違いを比較

 

► The North Face(ザノースフェイス) 1996 RETRO NUPTSE ヌプシ ジャケット

◆お支払い方法はBuymaの方が多いですが、主にクレジットカードで支払います。Buyandshipにもクレジットカードの支払い方法を提供し、Paypal(ペイパル)での決済を中心にしています。どちらでも便利で簡単に支払います。

◆Buymaで違うパーソナルショッパーの商品を購入すると、梱包が多くなり、送料が高くなるでしょう。Buyandshipならば無料にそれぞれ違いサイズの梱包をまとめ、1つの荷物を同梱することができます。

◆ジャケットの重量が3lbs以内と予想していますので、国際送料は¥2000のままで、Buyandshipで購入すればBuymaより21%安くなります。(実際重量は荷物の梱包のサイズによって変わります。表示された重量は予想したものです。)

 


► adidas Yeezy Boots 350 V2(イージー ブースト 350 バージョン 2)

◆Buymaではパーソナルショッパーによって商品ページの内容や出品者の評価で確認しかできません。万が一商品の品質に疑問がある場合に、Buymaの「あんしん補償制度」により、一定程度の補償が給与します。その一方、StockXは知名的なスニーカーを販売する海外通販です。StockXが正規品の鑑定を行い、偽物を買ってしまうことに心配なし!

◆Buymaではスニーカーのサイズによって買い付け先の価格高騰のため表示価格に追加料金がかかる場合があります。StockXの方はオンライン市場によって価格が変わります。

◆スニーカーの重量が少々高くなりますが、国際送料に加えてもBuymaより33%ほどの費用が安いです!


► Ralph Lauren (ローレンラルフローレン)のレザートートバッグ

◆同じく直営店で購入し、限定商品とは言っても海外のネットショップで直接に購入できます。

◆パーソナルショッパー(出品者)によって、関税の負担や配送目安がそれ違います。どのツールで利用しても、アメリカから配送して大体2週間ほどかかります。

◆配送料を加えると少し高まりますが、公式サイトでは時にお得なセールが行いますので、総計費用がさらに下がります。比較してみると、自分で海外通販サイトで購入すれば、なんと40%ほどの費用が節約できます!


まとめ

◆BuymaとBuyandshipどちらでも現地価格で手ごろに購入できたり、現地限定の日本未入荷モデルなどが手に入ることができます。しかしBuymaで販売されていない商品は、Buyandshipの転送サービスによってもっとの海外限定商品が自分で見つけることができます。

◆Buymaはパーソナルショッパー(出品者)に海外商品の購入を依頼し、定価に加えて手数料を支払っても欲しいものが手に入るサービスです。Buyandshipは国際転送業者であり、自分で海外通販で購入し、荷物を日本へ転送するサービスです。

◆Buyma内の価格は海外通販サイトより安くなるではありません。海外から買い付ける際にも海外の正規の価格で購入し買付にかかる諸経費とバイマの手数料とパーソナルショッパーの利益を乗せて販売されています。Buyandshipならば転送サービスだけ提供するので、海外の正規品の価格や国際送料で支払っていい、他の手数料などの経費一切かかりません。

◆Buymaはパーソナルショッパーの評価や価格によって購入するかどうかを決めます。Buyandshipは海外通販の公式サイトで購入するので、一番安心で信頼できるし、必ず正規品を取り扱っています。

◆配送目安はどちらでも2週間ほどかかりますが、Buyandshipの方は無料に同梱サービスを提供し、多くの荷物を1つにまとめることができます。自分でショッピングを楽しめる同時に、お得な価格で欲しい商品を手に入るなら、Buyandshipの国際転送サービスをおすすめします!


 

◆「マイページ➞転送依頼」にて「新しく転送依頼をする」ボタンを押して、商品の情報と追跡番号を入力し、転送依頼を完了してください。🔗転送依頼申し込み方法
*オーダーナンバーでの申告はご案内することができません。
*配送業者が分からない場合、「その他」をお選びください。
*お荷物をBuyandshipの海外倉庫に到着する前に転送依頼を作成してください。

◆ご購入する時、注文方法に関するご不明点やお困りごとがある場合、お気軽にカスタマーサービスまでご連絡ください。

| をタグ付けしました