【開封レビュー】Etsyと台湾の雑貨を簡単に購入!Buyandshipを使ってみた

 
Buyandshipって何?

Buyandshipはアメリカ、イギリス、韓国、中国、台湾、オーストラリア、イタリア、タイ、香港に自社倉庫を持つ転送サービス会社です。会員登録すると、上記9ヵ国の倉庫が無料で転送先の住所として使うことができます。


使おうと思った理由

欲しい商品はそれぞれ個別で日本への配送に対応していたのですが、送料が高すぎるため、別々で送ってもらうのではなく、一緒にまとめて送れる転送サービス会社を探していて見つけました。


転送の仕組み

海外店舗(購入先)→海外(上記9ヵ国の)倉庫→香港倉庫→自宅
転送料金(香港倉庫から自宅までの送料)は最初の3lb(1.36kg)までは2000円。以降1lb(0.45kg)ごとに500円です。関税は香港を経由するため香港倉庫まではかかりませんが、香港倉庫から自宅に配送されるときにかかります。(個人輸入だと16666円以下であれば基本かかりません)


購入した商品

①購入先:點子包【icleaXbag】 購入商品:飲料携帯バッグ 価格:NT$399

>>>商品詳細ページ
 
 

 
 
②購入先:CognitiveSurplus 購入商品:ポスター 価格:US$29.95

>>>商品詳細ページ
 
 

 
 
日本での取り扱い:両方とも無し。


節約した金額

● それぞれ別々に日本に送ってもらった場合

飲料携帯バッグ+送料 =合計
NT$399(約1460円) + NT$300(約1100円) =NT$699(約2560円)

ポスター + 送料 =合計
US$29.95(約3200円) + US$27.75(約2960円) =US$57.70(約6160円)

日本まで総計約8720円
 
 
● Buyandship倉庫を利用した場合

飲料携帯バッグ + 送料=合計
NT$399 + NT$80(台湾倉庫までの送料約300円) =NT$479(約1760円)

ポスター + 送料 =合計
US$29.95 + アメリカ倉庫までの送料無料 =US$29.95(約3200円)

上記総計約4960円+Buyandship転送料金1300円(重量は3lb以下だったので2000円に会員登録の際の500円分ポイントプレゼントとキャンペーンの200ポイントで2000円から700ポイント分を引いた値)=約6260円
 
 
8720円-6260円=約2460円お得!!!


Buyandshipを使ってみての感想

商品が香港倉庫から出て日本までの日数は約1週間ほどでした。各海外倉庫から香港倉庫への転送日数も入庫してから約1週間前後で香港に着いたので、総日数2週間ほどだったと思います。私はそれほど遅いとは感じませんでした。が、早さを求める人には遅いかもしれません。この記事を書いている時点で転送情報の保存期間が終了していたので記憶を頼りにひねり出しながら書きましたが、やはり、送料がとても安くなったことが嬉しいです。これからも末永く使い続けたいサービスになりました。

一つあったらいいなと思うのが、追加料金での割れ物の梱包サービスがあったらいいなと思いました。Buyandshipは無料保証、有料保証ともに紛失と破損について保証していますが、基本的に香港倉庫に着いた状態でそのまままとめて日本に発送されるので割れ物を転送した場合、香港倉庫に到着時に割れていなくても日本到着時に割れているという可能性があり(だからこその破損保証なのですが)、現状追加での梱包サービスが無いので、今後そのようなサービスが増えたらいいなと思います。
 

出典:写真・コメント投稿大募集キャンペーン|参加者Mさん

 
 
>>>今すぐBuyandshipの無料新規登録して、お好きな商品を日本へお届けします。